CRM/MA 無料60分診断/資料請求

無料診断の電話予約/お問合せ:0120-533-190

Amazon キンドル/導入支援マニュアル

『ZohoCRMを導入した時、IT担当者が最初にしないといけないこと』

  1. TOP
  2. News & セミナー
  3. 6月29日オンラインセミナー!ZohoキャンペーンでZoho CRMと連動させた顧客セグメント化で、購買意欲の高い顧客にメール訴求する!

6月29日オンラインセミナー!ZohoキャンペーンでZoho CRMと連動させた顧客セグメント化で、購買意欲の高い顧客にメール訴求する!

News & セミナー

|
zohocampaigns

当日セミナーの内容(動画)

40種類以上のビジネス・スィートアプリのZoho Oneから今回は、メールキャンペーンのZoho Campaignについて解説します!

今年から初めたZoho Oneのサービスをひとつひとつ見ていくセミナーも3回目となりました。
前回(Zoho Sales IQ)に引き続き(前回はこちら)今回は、メールキャンペーンの「Zohoキャンペーン」にフォーカスをします。

Zoho CRMの中にも、一斉メール送信の機能がありますが、1日1000通までと制限がかかっています。そこで、Zohoキャンペーンを使い、さらにメールキャンペーンを拡充させ、またCRMと連動させることで、顧客セグメントの方法についても、詳しい部分に触れていけたらと思います。

さらにZoho CRMのみならず、前回実施したマーケティング・オートメーションのZoho Sales IQとの連携方法など、他サービス連携の可能性についても見ていきます。

スクリーンショット 2018-05-22 19.49.33

Zoho CRMと連携させることで、顧客スコア(得点ルール)を拡充させる。

前回、Zoho Sales IQからの訪問スコアについて触れ、見込み客のスコア化の自動化について触れました。今回は、Zoho CRMの中にある「得点ルール」をZohoキャンペーンと連動させることで、購買意欲の高い顧客をセグメント化させる方法を具体的に見ていきます。

unnamed

今回は、Zohoキャンペーンという切り口に加え、Zoho OneからZohoキャンペーンのサービスの可能性について考察できたらと考えております。

セミナーの主な内容構成

  • 1.Zohoキャンペーンの概要の紹介。
  • 2.Zohoキャンペーンの基本セッティングの内容。
  • 3.Zohoキャンペーンから見込み客の可視化の具体的な方法について

セミナー参加対象者

今回のセミナーは、以下のような方々が対象となります。

  • 1.ウェブマーケティング担当者。
  • 2. Zoho CRMは既に使っているものの、リード管理をさらに拡張したいと考えている方。
  • 3.見込み客管理の一元化や、効率化、商談リードタイムの短縮化を考えている方。
  • 4.CRMと連携した、メールキャンペーン・システムを考えられている方。

セミナーの詳細

セミナー名 6月29日オンラインセミナー!ZohoキャンペーンでZoho CRMと連動させた顧客セグメント化で、購買意欲の高い顧客にメール訴求する!
日程 2018年6月29日(木) 13:30 – 14:30
セミナー
スケジュール
  • 13:00「受付開始」
  • 13:30「スタート」
  • 13:30 – 14:14「セミナー実施」
  • 14:15-14:30「質疑」
場所 YouTube(事前登録制)
アクセス 実施前日に、メールを送ります。
定員 10名(※先着順)
講演者 東山純也
株式会社美文化計画代表取締役、帝塚山大学法政策学部教員(平成18年〜23年)、文部科学省産学連携による人材育成事業(平成18年度採択)、経済産業省近畿経済産業局サービス政策及びコンテンツ政策委託審査委員(平成21年度)、Crls関西2009年実行委員(アドバイザー)、『Kei』(ダイヤモンド社)にて、クリエーターのためのコンテンツ検定入門」などを連載。神戸デザイン塾2013プロデューサー(神戸市主催)、Make Leaps公認エバンジェリスト、マイナビ独立(ライター)
主催 株式会社美文化計画(G Suite/Zohoパートナー)

オンラインセミナーの予約は、こちらから!

下記のフォームより「セミナーに参加希望」を選びフォームで送っていただけたらと思います。

2018年6月29日(オンラインセミナー)のお申し込みフォームはこちら

「6月29日オンラインセミナー参加希望とご記入ください」

再販売目的の方のご参加はご遠慮ください。過去再販目的でセミナーに参加された方にはご遠慮いただく場合がございます。