Zohoで起業支援


本サービスの適用条件

本サービスは、少人数及び創業間もない個人及び法人の型を対象にご支援させていただくものとなります。適用条件は以下となります。

適用条件

  • 1.従業員数が3名以下
  • 2.創業が3年以内

どちからの条件があてはまる方を対象としております。

2022年6月10日より、プロフェッショナルプラン以下は廃止となります。

少額のサブスクリプションによる導入支援

現在(2022年)、米国において5割以上の働き方が組織に属さない「フリーランス」となります。上記の働き方の変化に柔軟に対応した結果、Zohoは米国で沢山のフリーランスや小規模企業主からの指示受けています。恐らく、今後日本でも副業解禁の流れを受け、終身雇用の終わり、リモートワークの加速化など、米国同様、組織に属さない「フリーランス」的な就業体型が増える可能性が高いと見ています。Zohoラボでは、そういった個人企業やフリーランスの支援をしていくサービスを展開していきます。

これからビジネスを起業(個人事業主含む)される方、フリーランスとしての売上げアップを目指される方をご支援させていただきます。

Zohoで起業支援のサービス紹介動画

なぜ、Zohoなのか?

弊社はBtoBだけでなく、BtoCのサービスを複数保有しております(実際にバックエンドではZohoを活用しています)。加えて、皆様と同様、2008年の時に何もわからない中で起業した経緯がございます。そのような観点から、Zohoはビジネスの導入期のみならず、成長期においても、発展拡大ができる非常に優秀なサービスだと認識しております。また、Zoho Oneは定額で多様なサービスに(40種類以上)アクセスできるため、ビジネスに必要なサービスのほぼ全てが集約されております。さらに、他サービスとの連携も素晴らしく、ストレスを感じることなく、ビジネスの拡張とともに、サービスを拡張させていくことが可能となります。
150514_startup

プランと料金

Zoho One(月額:4900円で40種類以上のビジネスアプリケーションが使える)をベースに幅広いアプリケーションを使って、ビジネスの立ち上げや起業をされたい方をご支援します。さらにZohoと連携可能な第三者サービス(Google, Office, SalesForce, Zapier, Shopifyなど)の導入検討前支援及び導入方法などに焦点を合わせ、皆様がやられたいビジネスの最適化を図り、リスクを極限まで減らします。さらに、弊社が実際にBtoCのビジネスで成功例や失敗例を包み隠さず披露し、売上げの上げ方(例:マーケティング(戦略的な部分と、ソフト利用の戦術面)や、SFAなど)や、費用の下げ方のノウハウを共有させていただきます。

プロフェッショナル・プラン(月額:17,690円)

プロフェッショナルプランは、これからビジネスを本確的に立ち上げる方を対象としております。Zohoを使ったビジネス構築や全体の知識を全体的に理解できるようになります。ベーシック及びアドバンスプランに加え、月1回のコンサルティング、ビジネス構築に必要な体系化された独自教材で、ビジネスの基礎(資料及びレクチャーあり)を学べます。

月1回のコンサルティングは次月に繰越はいたしませんのでご注意ください。支払日から次の支払日までの間でとなります。
  • 1.月1回のコンサルティング(60分)
  • 2.メールサポート(3営業日以内に返信)
  • 2.3ヶ月更新
講義及びコンサルティングは、全てオンラインで実施します。

こういう方にオススメ

  • 一からZohoを理解し、自社で内製化をされる方。
  • BtoCビジネスにおいて顧客の集め方、売上げの上げ方などのノウハウを必要とされている方。
  • 起業間もなく、メンターやアドバイザーを必要とされている方。
  • Zohoを使ったBtoCに特化したコンサルティング(メンター)を探されている方。

アルティメット・プラン(月額:45,670円)

アルティメットプランは、招待制となります。アルティメットプランにご参加いただくには以下の条件の中から最低1つが必要となります。

  • 1.プロフェッショナルプランを3ヶ月以上利用された方。
  • 4.その他

*アルティメットプランは「招待制」ですので、こちからメールでご連絡をさせていただきます。一度退会をされますと、退会後から上記の条件を満たしていただく必要がございます。

  • 3.月3回のコンサルティング(60分) *最短で営業日1日から調整可能
  • 4.シークレットセミナーのご招待(勉強会、リアルイベントの招聘など)
  • 5.3ヶ月更新

登録までの流れ