CRM/MA 無料60分診断/資料請求

無料診断の電話予約/お問合せ:0120-533-190

Amazon キンドル/導入支援マニュアル

『ZohoCRMを導入した時、IT担当者が最初にしないといけないこと』

  1. TOP
  2. Zoho CRM
  3. ZohoCRMのユーザーが別の組織を作って、組織内に入れない場合。

ZohoCRMのユーザーが別の組織を作って、組織内に入れない場合。

Zoho CRM

|

Zoho CRMのユーザーが、別の組織を作って、組織内に入れない。。

ZohoCRMの導入支援をしていて、同一組織内のユーザーが、ユーザーを追加した時、担当者から「あれ、Zoho内に入れない」ということをよく散見します。

主な理由はこんな感じ、

  • 1.組織を作る前に、ユーザーが個別にZohoのサインイン画面に既にログインしていた場合、
  • 2.ユーザー招待をしたものの、メールに送られたURLとは別の方法でログインをした場合、
  • 3.Google Appsと紐付けた時、GoogleのワッフルアイコンにZohoCRMのアイコンが現れて、押してしまった場合、
  • 4.3)とも関係するが、Google AppsとZohoCRMのユーザー数が異なる場合、

2)のワッフル画面はこれ、
スクリーンショット 2016-03-21 12.05.27

3)は、ここにアイコンが現れているものの、Google Appsのユーザーが7名で、ZohoCRMのユーザー5名のような場合、Zoho内に2名は正式に招待をされていません。にもかかわらず、招待されていない2名が、2)のアイコンをクリックした時、別組織ができてしまいます。その後、移動や退職などから、招待されていないユーザーを正式に追加しようとしても、どうしても、うまくいかないというケースがあります。

対象方法
ユーザーアカウントを削除する。

  • 1.設定>組織情報をクリック
  • 2.任意の会社名を入力後、「保存」
  • 3.保存をした後、「CRMアカウントの削除」
  • 4.「アカウントの削除に同意します」をクリック

Zohoジャパンのオフィシャルの解説はこちら